teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/115 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

世の人は志をなくしたのか?

 投稿者:財布カスオ  投稿日:2009年10月 5日(月)16時37分26秒
  通報
  先日のことですが、テレビ東京で昭和40年代の歌というのをやってましたね。
テレビ欄にもチューリップと書かれてあったので一応それとはなしにテレビを観ていたら、
けっこう後半のほうに心の旅のプロモーションビデオ(当時そういったいたのかどうか?)
が流れていました。

まあ、改めて今さらこの曲をどうのこうのと論じるつもりはないのですが、
ただやはりなんか希望のようなものを感じてしまったんですよ。
詩の内容からして愛との決別のはずなのに、それは当時のチューリップが
若かったからなのか、はたまた聴いていた当の財布カスオ自身も若かったからなのか、
いや、楽曲の持つ魅力と演奏するメンバーのひた向きさがそう感じさせたのか。

とにかく、当節、なんかいやーな雰囲気の浮世でございますが、
チューリップの楽曲に触れホッとできたような瞬間を体感いたしました。
もう二度とあの時代は帰ってきやしませんが、それでも歌えることは出来るはずなのです。
財布カスオ、確かに歳は取りましたが、不肖ながらも若かりし頃よりの志をさらに強くし、
前向きに精進して参る所存にございます。

ご清聴まことにありがとうございました。 では、また。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/115 《前のページ | 次のページ》
/115