新着順:36/49 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

個人情報について

 投稿者:ケイさん  投稿日:2008年 9月 1日(月)00時17分26秒
  通報 編集済
  最近世の中は、個人情報保護だ、コンプライアンスだとうるさい世の中になっていますね。我々のようなメーカーも顧客情報の漏えいがあっては大変なので、社内的にも規制やチェックが厳しくなっています。ITのお陰で何万件というデータを簡単に世界中に送ることが可能なのですから、それもしょうがないと思います。
一方、弁護士さんやお医者さん達は扱っているデータは、量は少ないでしょうが、その情報の質を考えるとその情報の漏えいによる損害は計り知れないものがあります。ですから、顧客情報だ云々の前にきちんとした守秘義務というものがあり、秘密を漏らした場合の処分が刑法で規定されています。
この守秘義務はもちろん業務上知りえた秘密に関するものです。しかし、一般生活で秘密を守れない人が守秘義務だからと言って仕事上の秘密を守れる訳はありませんので、弁護士、医者を選ぶ時には慎重に選ぶ必要がありますね。
仮に秘密を守れない人でしかも裁判が好きな人だったら...。目も当てられませんね。気に入らないクライアントはどんどん訴訟をしてやる、なんてね。(笑)
そんな弁護士や医者にかかる人は居なくなるでしょうが...。
 
》記事一覧表示

新着順:36/49 《前のページ | 次のページ》
/49